耳 かゆい カビ

耳がかゆい事とカビの関係について

スポンサーリンク

耳がかゆいと感じる事は、日々の生活の中で多々あります。
しかしいつまでもかゆいと感じたり、頻繁にかゆみが生じる場合にはカビが原因になっている可能性があります。
基本的に人体にカビは発生しにくいとされていますが、例外あり足と耳は発生の確率が高いとされています。
足にカビが発生した場合には一般的には水虫と呼ばれていますが、耳に発生した場合には外耳道真菌症と呼ばれています。
そもそも、耳は音を聞くためのセンサーとして人体に備わっています。
そのため非常に繊細になっていますので綿棒などの柔らかい素材でも傷がつく可能性が高くなっています。
また、傷がついた場合に回復が遅い箇所になります。
さらに湿りやすい場所なので細菌やカビが繁殖しやすいとされています。
なお主な症状としては、かゆいと感じる他にも痛みが生じたり音が聞こえにくくなったりする事があります。
また、掃除した際に出てくる垢が白くなったり真っ黒になったりする症状も見られます。

スポンサーリンク

基本的に耳の掃除は必要ないとされています。
上記のように非常にデリケートな部分なので、必要以上に触る事は避けた方が良いとされています。
またどうしてもしたい場合には、一ヶ月に一度程度にとどめる事が推奨されています。
あまりにも掃除しすぎてしまうと、垢やホコリなどを奥に押し込んでしまう可能性がありますので注意が必要になります。
なお掃除すると気持ちよいと感じるのには理由があり、迷走神経の刺激がその理由になるとされています。
迷走神経が刺激されると気持ちよいと感じるので、多くの方が頻繁に行ってしまいます。
しかし刺激しすぎると体に悪影響を及ぼす可能性がありますし、傷がついてしまう可能性も高くなります。
なので、出来る限り我慢する必要があると言えます。
どうしても掃除したくなった際には入り口だけにとどめておくか、専門医などに吸引してもらう事が良いとされています。
可能な限り自分で行う事は避け、安全性の高い方法を選択する事が重要なポイントになります。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加