耳が痒い 対処法

耳が痒い時の対処法について

スポンサーリンク

耳が痒くなる原因にはさまざまなものがあります。
その原因の一つに花粉症があります。
花粉症は一般的に鼻水や目の痒みがでると知られていますが、耳の痒みも症状の一つなのです。
目は花粉症用の眼鏡をかけたり、鼻はマスクをかけたり花粉症からガードすることができますが、耳はなかなかガードすることができません。
したがって花粉症のシーズンになると耳の痒みを訴える人が増えてしまうので、耳が痒くなった時の対処法を教えます。
花粉症によってどうしても痒くなった時の対処法としては、冷やすことと保湿をすることです。
耳を冷やす方法は、綿棒を水に濡らして固く絞り冷蔵庫でしばらく冷やします。
この冷えた綿棒を使用すると痒みが和らぎます。
他の方法としては、うがいと鼻洗浄が効果的です。
なぜ耳が痒いのにうがいや鼻洗浄が効果的だというと、耳は鼻や喉とつながっているので、鼻や喉についている花粉を洗浄することによって耳の痒みを和らげる効果があります。

スポンサーリンク

外耳道炎で耳の痒みを感じている時の対処法としては、軽い症状の場合は痒くてもかくのを我慢していれば自然に痒みがおさまります。
耳垢をきれいに取り除いてから生理食塩水で消毒するとさらに効果があります。
しかしひどい痒みがあったり熱い症状が出ている場合は耳鼻科に受診する必要があります。
また外耳炎は耳かきのしすぎに症状が悪化する場合が多いので、耳かきは3カ月に一度ほどで耳の周りの1cmほどを軽くなでるようにそうじするのも対処法になります。
耳が痒い原因は、花粉症や外耳炎のほかにもアレルギーやアトピーが原因の場合があります。
他にもイヤホンや耳栓、補聴器を毎日使用している場合も注意が必要です。
とにかく耳が痒い場合の基本的な対処法としては、耳周りをむやみにいじらないことと何かおかしいと感じたら耳鼻科へすぐに行くことの二つです。
痒くてたまらない時に耳かきをできないのはものすごくつらいですが、そこで耳かきをしたら悪化する一方なのでつらくても我慢する必要があります。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加